はりきゅう(鍼灸)院 歩(あゆみ)|大阪市住吉区・住之江区の鍼灸・整体・スポーツコンディショニング

足の痛みと身体の健康サポート
鍼灸・整体・スポーツコンディショニング

腓骨神経麻痺

このようなお悩みはありませんか?

☑ 歩くたびにしびれが強くなる、あるいは歩きにくい
☑ 自力で足首を上に上げることができない
☑ スリッパが前に脱げやすい
☑ 良くつまずきやすい

もう悩まないで!
1つでも当てはまれば
当院にお任せ下さい!
ホームページ特典
LINEボタン

腓骨神経麻痺って‥‥何?

足趾の痛み
下腿の外側から足背ならびに第5趾を除いた足の指(足の甲)にかけて感覚が障害され、
しびれたり触った感じが鈍くなります。足首と足の指が反ることが出来なくなり、下垂足(足がダランと力が入らない状態)になります。

最も多いのは、膝外側(腓骨頭)の外部からの圧迫により生じるものです。
下肢の牽引などで仰向けに寝た姿勢が続いたり、ギプス固定をしているときに、
膝外側(腓骨頭部)が後ろから圧迫されると起こります。

病院などよくある整骨院・整体院での一般的な対処法

腓骨神経麻痺で病院や整骨院に行くと一般的な対処法として
・マッサージ
・電気療法
・湿布   など
というものがあります。
ですが、なかなかこれでは改善してないのが実情です。

では、なぜあなたの腓骨神経麻痺は改善しないのでしょうか?

腓骨神経麻痺になる、本当の原因は
重心が崩れているからです。
日常生活の癖や内臓の疲労も関係しています。

では、腓骨神経麻痺を解決するには?

重心と姿勢の関係
解決のカギは・・・・「重心調整」「姿勢改善」です。

重心や姿勢が崩れている状態で
日常生活や仕事などをして状態をイメージしてください。

どうでしょうか?

体に負担がかかり、日常生活や仕事に影響してきます。

重心や姿勢が崩れることで
自律神経のトラブル、肩の前のねじれ(巻き肩)

首・肩・背中・腰の痛みや張り

肺が圧迫され呼吸が浅くなる

内臓が圧迫されるなど様々なトラブルに繋がります。

重心が整い、姿勢が整う事で精神的にも安定し、
物事もしっかりと見え考えられます。

腓骨神経麻痺を根本的に良くするには、人それぞれの原因を特定し
それに対して「重心」や「姿勢」を整える必要があるのです。

ではなぜ、はりきゅう院歩の鍼灸・整体で
あなたの腓骨神経麻痺が良くなるのか?

根本原因
はりきゅう院 歩では様々な角度から検査を行い
身体のゆがみ」「重心のズレ」「足圧分布」 「歩行をチェックし、
あなたの「腓骨神経麻痺」を引き起こしている「重心の崩れ」や「姿勢の崩れ」の原因を
足圧分布や姿勢や歩行を視覚的画像で確認し、特定します。

当院ではこの「検査」と「カウンセリング」を重要視しており、
できる限り原因を絞るように時間をかけてあなたのお話しを伺い、
そして身体のあらゆる視点から原因を特定ていきます。

さらに引き出したあらゆる原因に対しアプローチすることができる適切な刺激で独自の整体法で身体のゆがみなどはもちろん、
足元から整え、自然治癒力(自分の体が治そうとする力)も引き上げていきます。

ブログ

・体のゆがみがあると・・・
ホームページ特典
LINEボタン

腓骨神経麻痺でお困りの方へ

ご予約から施術までの流れはこちらでご覧ください。

はりきゅう院 歩(あゆみ)
店舗名
はりきゅう院 歩(あゆみ)
電話番号
080-6620-7154
営業時間
平日 9:00〜20:00
土・日・祝 9:00~15:00
定休日
不定休

院情報&お悩み

モバイルサイト

はりきゅう院 歩(あゆみ)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら