はりきゅう(鍼灸)院 歩(あゆみ)|大阪市住吉区・住之江区の鍼灸・整体・スポーツコンディショニング

“動けるカラダ”“疲れないカラダ”になるために
人それぞれ違う体の様子を丁寧に確認し、あなたにピッタリの施術方針で進めていきます。

【足底筋膜炎】朝起きた時の一歩目が痛く感じるあなたへ

足元
大阪市住吉区・住之江区の「はりきゅう院 歩(あゆみ)」です。

このようなお悩みはありませんか?

・朝起きて足を着いた時に強い痛みが出る
・長時間座った後、立ち上がるとかかと付近が痛い
・かかと付近が痛くて、運動することが出来ない
・何件も病院に行ったが改善が見られない

1つでも当てはまれば、ご相談ください。

足底筋膜炎には、様々な要因があります。

要因① かかとのゆがみ
要因② 歩き方の問題
要因③ 体のゆがみ

このような要因があります。

要因① かかとのゆがみ
踵(かかと)の骨が外に倒れてしまったり、
内に倒れてしまったりする事があります。

踵の骨が外に倒れてしまうと、外側体重になり
足の指が浮いてしまい、土踏まずが高くなり
指に力が入ってしまいます。
足裏の筋肉が牽引され、痛みを生じます。

踵の骨が内側に倒れてしまうと、土踏まずが平らになり
足裏の筋肉が牽引され、痛みを生じてしまいます。

踵の骨の向きは重要です。
傾き方ことによって、足裏の筋肉が牽引されます。
足関節 絵



要因② 歩き方の問題
ウォーキング

内股やガニ股で歩くと、足の運びが不自然になり
足裏にかかる負担が多くなります。

それに伴い、足首の硬さもあると
地面からの衝撃を吸収できずに
足裏に負担がかかります。

要因③ 体のゆがみ

ゆがみ_コピー

体のゆがみは様々です。
内臓が疲労することで本来の位置から下垂してしまい
体のバランスを取るために補正し、ゆがみが起こります。

普段からの日常的な姿勢もゆがみを
起こさせる要因になります。

仕事上の姿勢や家での過ごし方によっても
変わってきます。

このような様々な要因を
当院は、人それぞれ違う体を丁寧に確認し
あなたにピッタリな施術方針を探し、施術を進めていきます!

〜 本当にやりたいことがあるあなたへ 〜

"動けるカラダ" "疲れないカラダ"に
なるための大阪市住吉区の鍼灸院
痛みを解消し、立ち姿・歩き姿も
キレイになります!

スポーツトレーナー、リハビリスタッフ、中高年の運動指導の経験を通して
患者さんが「自分の身体を思うように動かせる」を追及し続けている鍼灸院です。
人それぞれ違う体の様子を丁寧に確認し、あなたにピッタリの施術方針で進めていきます。

ホームページ特典_コピー

LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年03月04日 17:30
はりきゅう院 歩(あゆみ)
店舗名
はりきゅう院 歩(あゆみ)
電話番号
080-6620-7154
営業時間
平日 9:00〜20:00
土・日・祝 9:00~15:00
定休日
不定休

院情報&お悩み

モバイルサイト

はりきゅう院 歩(あゆみ)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら