はりきゅう(鍼灸)院 歩(あゆみ)|大阪市住吉区・住之江区の鍼灸・整体・スポーツコンディショニング

“動けるカラダ”“疲れないカラダ”になるために
人それぞれ違う体の様子を丁寧に確認し、あなたにピッタリの施術方針で進めていきます。

ブログ

【大阪でひざ痛でお悩みがある方へ】膝の痛みが無くなり、海外旅行に行けました!

ひざの痛み
大阪市住吉区の
【鍼灸院】はりきゅう院 歩です。
いつもありがとうございます。

膝の痛みがあって、お悩みの方はこのまま
読み進めて下さい。


中野さん_コピー



この方は、68歳の男性で、脳梗塞後遺症が軽度にあり
思うように歩く事が出来ていませんでした。
少し麻痺があったせいで、足をかばいひざの痛みが出ていました。

来られた時に、一番初めに言われたのが
「1か月後に海外旅行に行くので、少しでも楽に歩き回れるようにしたい」と
目標を掲げられていました。

体も少し横に振りながら、体のバランスを取って歩かれていました。
足には、サポーターや補助具を着けるまではいっていませんが
歩行が安定していません。

まずは、体のバランスが取れるように足裏から刺激を入れ
足の機能を高めていき、しっかりと歩幅が取れるように
足全体的に可動域を広げるため、ストレッチを行いました。

そして、脳梗塞後遺症がある膝から下の部分に鍼灸施術で
鍼灸をやりながら、電気を流して足の動きが出るように促して
歩く姿勢を安定させました。

ご本人さんも、歩いた時にホッとしたのか笑顔がこぼれていました。

このような施術を繰り返し行い、歩行に関して必要な筋肉に対しては
筋力トレーニングを行い、旅行でも歩けるくらいの筋持久力をつけて頂きました。


当院では、症状が良くなってご卒業をされる方も
いますし、再発が怖くて2~3週間、1ヵ月に1回のペースで
メンテナンスで通われる方もいます。

メンテナンスで通われる方にも
しっかり計画的に通院できるように
指導もしています!

これを見て頂いて
お困りの方は、お気軽にご相談くださいね。
お待ちしております。


ホームページ特典 ブログ用

LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年04月13日 12:01

【大阪で外反母趾のお悩みがある方へ】履きたい靴が履けました!

外反母趾の痛み
大阪市住吉区の
【鍼灸院】はりきゅう院 歩です。
いつもありがとうございます。

中山さん_コピー


外反母趾と内反小趾でお悩みでした。
この方は、学生さんで自分でバイトをしてお金を貯めて
ずっと探していたお気に入りの可愛いヒールの靴を手に入れました。

がしかし。
履きたくても自分の足が外反母趾になっていて、痛くて痛くて
到底、その靴を履くことが出来ません。

履きたくても、履けない靴なんてと・・・
しょんぼりされていました。

施術初回にお体を診させて頂いたら
足元のバランスが不安定で、体のゆがみ・骨盤のゆがみがあり
相当、足にかかる負担が大きいので、かなり外反母趾に影響をしていました。

まず最初に取り掛かったのが
足の機能やバランスを最大限に活かすために、足元の調整を行いました。

足裏には、体のバランスを保つメカノレセプターという
足の感覚受容器(足のセンサー)があり、その受容器を高めることで、
しっかりと地面を捉えるようになります。

あとは、骨盤のゆがみがあったので、骨盤矯正(調整)を行いました。
骨盤調整_コピー
当院では、骨をバキバキするような矯正ではなく、三角のブロックを骨盤に敷き
体に無理のない骨盤矯正(調整)を行います。

足元のバランスや感覚を高めた上で、骨盤のゆがみを取り
姿勢を整えることで、足にかかる負担も少なくなります。

初回の宿題として、
ふくらはぎのストレッチを出しました。
この理由は、足裏とふくらはぎの関係性にあります。

赤ちゃんの時には、筋肉や関節はしっかりしていないので
足裏の筋肉とアキレス腱が繋がっています。次第に成長と共に
分かれます。だからこそ、足裏の感覚や疲労を起こすと
ふくらはぎまで影響していきます。

なので、足の為には
ふくらはぎを柔らかくすることが重要です。

施術2回目は
前回を含めての、再評価をした後に
自分の歩いている姿をカメラで撮影し、
客観的に自分の歩く姿を見ます。

見た上で
歩き方がどうなっているかを
お伝えし施術を行います。

施術3回目から5回目までは
同じような変化でした。

6回目ぐらいからは少し外反母趾の痛みも和らぎ
色々と日常生活でも行動範囲が増えてきました。

歩くことも多く、スニーカーで歩かれることが多いので
靴の履き方や靴紐の結び方までをお伝えして
お過ごし頂きました。

施術10回目ぐらいから
痛みを気にすることが少なくなり
姿勢も整い、状態としては良くなっていました。

少しずつお家で、自分のお気に入りのヒールの靴に
足を通し、歩いてみたりを繰り返し、足に慣れて頂くことを
しました。

施術15回目過ぎたあたりで
ご本人さんも嬉しそうなお顔で
履くことが出来ましたとご報告を頂きました。

この時は、こちらとしても嬉しかったです。
やっぱり女性の笑顔って素敵ですね!

この方は、外反母趾の痛みではありましたが
痛みを解消することはもちろんですが
目標が可愛い靴を履いて、おしゃれを楽しみたい事が
あったので、目標が達成出来てご卒業されました。

当院では、症状が良くなってご卒業をされる方も
いますし、再発が怖くて3週間に1回のペースで
メンテナンスで通われる方もいます。

メンテナンスで通われる方にも
しっかり計画的に通院できるように
指導もしています!

これを見て頂いて
お困りの方は、お気軽にご相談くださいね。
お待ちしております。


ホームページ特典 ブログ用

LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年04月12日 12:44

【おかげさまで1周年】皆様に感謝です!

First-Anniversary-Vector-Card
大阪市住吉区の
【鍼灸院】はりきゅう院 歩です。
いつもありがとうございます。

新年度が始まりましたね。
頑張っていきましょう!!

先日、令和3年3月19日で1周年を迎えることが出来ました!
これもいつも支えてくれている家族や当院に通って頂いている
皆様のおかげで迎えることが出来ました。

コロナウイルスが流行り始めたころにオープンさせて頂き、
その真っ只中でも、当院にたくさんの方が通って頂きまして
本当にありがたいことです。

この方たちの笑顔や元気な姿を見ることだけに
集中してやっていました。

これからも、たくさんの笑顔が見れるように
日々レベルアップをしながらやっていきたいです。

これから、宜しくお願い致します!



LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年04月02日 16:14

【リフレッシュ体操教室】先日、住之江老人福祉センターで講師をしてきました!

IMG_2800_コピー
大阪市住吉区の
【鍼灸院】はりきゅう院 歩です。
いつもありがとうございます。

今回はこちらでお仕事させて頂きました!
住之江区の方と協力しまして、老人福祉センターで
男性だけのリフレッシュ体操をやりました。

男性限定だと
静かな教室になるかと思いましたが、
皆さん、元気で楽しく運動を出来ました!

全6回シリーズになりますが、
7月まで頑張りたいと思います。

また、周りで住之江区在住の方で
60歳以上の男性の方で
体操したいなと思われる方は
住之江区老人福祉センターまでお問い合わせ
下さい。

住之江区老人福祉センター
06-6683-2888まで
お願い致します!

次回は、4月28日(水)に行います。

IMG_2801_コピー IMG_2803_コピー IMG_2804_コピー


LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年04月01日 17:40

【足底筋膜炎】朝起きた時の一歩目が痛く感じるあなたへ

足元
大阪市住吉区・住之江区の「はりきゅう院 歩(あゆみ)」です。

このようなお悩みはありませんか?

・朝起きて足を着いた時に強い痛みが出る
・長時間座った後、立ち上がるとかかと付近が痛い
・かかと付近が痛くて、運動することが出来ない
・何件も病院に行ったが改善が見られない

1つでも当てはまれば、ご相談ください。

足底筋膜炎には、様々な要因があります。

要因① かかとのゆがみ
要因② 歩き方の問題
要因③ 体のゆがみ

このような要因があります。

要因① かかとのゆがみ
踵(かかと)の骨が外に倒れてしまったり、
内に倒れてしまったりする事があります。

踵の骨が外に倒れてしまうと、外側体重になり
足の指が浮いてしまい、土踏まずが高くなり
指に力が入ってしまいます。
足裏の筋肉が牽引され、痛みを生じます。

踵の骨が内側に倒れてしまうと、土踏まずが平らになり
足裏の筋肉が牽引され、痛みを生じてしまいます。

踵の骨の向きは重要です。
傾き方ことによって、足裏の筋肉が牽引されます。
足関節 絵



要因② 歩き方の問題
ウォーキング

内股やガニ股で歩くと、足の運びが不自然になり
足裏にかかる負担が多くなります。

それに伴い、足首の硬さもあると
地面からの衝撃を吸収できずに
足裏に負担がかかります。

要因③ 体のゆがみ

ゆがみ_コピー

体のゆがみは様々です。
内臓が疲労することで本来の位置から下垂してしまい
体のバランスを取るために補正し、ゆがみが起こります。

普段からの日常的な姿勢もゆがみを
起こさせる要因になります。

仕事上の姿勢や家での過ごし方によっても
変わってきます。

このような様々な要因を
当院は、人それぞれ違う体を丁寧に確認し
あなたにピッタリな施術方針を探し、施術を進めていきます!

〜 本当にやりたいことがあるあなたへ 〜

"動けるカラダ" "疲れないカラダ"に
なるための大阪市住吉区の鍼灸院
痛みを解消し、立ち姿・歩き姿も
キレイになります!

スポーツトレーナー、リハビリスタッフ、中高年の運動指導の経験を通して
患者さんが「自分の身体を思うように動かせる」を追及し続けている鍼灸院です。
人それぞれ違う体の様子を丁寧に確認し、あなたにピッタリの施術方針で進めていきます。

ホームページ特典_コピー

LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年03月04日 17:30

【コロナ自粛で体調変化】在宅ワークで頭痛・肩こりが急増中!

首の痛み
大阪・住吉「はりきゅう院 歩(あゆみ)」です。

最近、2度目の緊急事態宣言により、再び在宅ワークに変わり
体調を崩してご来院される方が当院にも増えてきています。

コロナで生活が変わり、普段は当たり前のように通勤通学をしていたのに
急にそれが当たり前ではなくなってしましました。

普段は学校で勉強、会社では仕事を頑張り、主婦の方は在宅勤務になった
ご家族と一緒にいる、家にいても自由が利かずです。
休日になれば気分転換でお出かけしたり買い物をする、
旅行にも行ってリフレッシュが出来ていましたね。

ひと時の息抜きが出来ずに、頑張りすぎて体調を崩します。

少しでも、このようなお悩みをお持ちの方を救いたいと
感じています。

ずっと悩んで、悩み続けて体調を崩すよりも
体調が整い、自粛中にも楽しく過ごしていける
体作りをしていきませんか?

当院は、人それぞれ違う体を丁寧に確認し
あなたにピッタリな施術方針を探し、施術を進めていきます!

〜 本当にやりたいことがあるあなたへ 〜

"動けるカラダ" "疲れないカラダ"に
なるための大阪市住吉区の鍼灸院
痛みを解消し、立ち姿・歩き姿も
キレイになります!

スポーツトレーナー、リハビリスタッフ、中高年の運動指導の経験を通して
患者さんが「自分の身体を思うように動かせる」を追及し続けている鍼灸院です。
人それぞれ違う体の様子を丁寧に確認し、あなたにピッタリの施術方針で進めていきます。

ホームページ特典_コピー

LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー
 
2021年01月27日 11:09

体のゆがみがあると・・・

パソコン女子
大阪市住吉区の【鍼灸院】 はりきゅう院 歩(あゆみ)です。

体がゆがむと、色々な症状を引き起こします。
その中でも多いのが、骨盤のゆがみが多いです。

骨盤は体全体を支えているので、骨盤がゆがんでいると体全体がゆがみます。
体がゆがんでいると様々な症状を引き起こす原因となります。

体のゆがみがあるとどうなるか?
・頭痛、肩こり、腰痛
・膝痛、足の冷え・むくみ
・足裏や足の指の間の痛み・しびれ
・自律神経の乱れ、ホルモンバランスの崩れ
・顔のたるみ・しわ  など


体のゆがみ

全身の筋肉のバランスが悪くなり、血液やリンパの流れも悪くなり
新陳代謝が低下し、老廃物がうまく排出されなくなります。
そうなるとさらに、内臓機能の低下により
卵巣や子宮の圧迫になり、婦人科系のトラブルを引き起こします。
あとは、下半身太りも引き起こします。

このようなトラブルを当院では
どのように施術していくのか?

STEP① 足のゆがみを整える(週2回ペース 初回~3・4回目)

歪んだ足の骨を整えること、足のゆがみを整えて重心を安定させます。
結果的に膝や足の裏へのストレスが減り、姿勢もよくなります。


STEP② 体のゆがみを整える(週1回ペース 5~8回目)
どうしても痛みがあると、痛みをかばいながら日常生活を送っているとゆがみに慣れてしまい、ゆがみに気づかなくなります。
体全体のゆがみ、骨盤のゆがみや左右の筋バランスなどを修正し、日常生活に負担のかからない姿勢を取り戻します。

STEP③ 内臓を整える(10日に1回 9~11回目)
暴飲暴食や過度な小食・運動のしすぎなどが原因で内臓の疲労が起き、そのままにしておくと常に体が重くなり、
免疫力も低下して体調を崩す要因となる可能性もあります。
また、食べ過ぎには肩こりや背中の痛みなど、筋肉や関節などにも負担を与えてしまいますので、
内臓も整えていくようにします。


STEP④ 内臓の血流を促進するためにはり・お灸で整える(10日に1回 12~14回目)
内臓を整え、ツボを使用してはりやお灸でさらに内臓の血流を促進し状態を整えていきます。
ツボを使用する事により、体質改善して自然治癒力を高めていきます。


STEP⑤ 歩行改善やセルフケアで日頃の負担を軽減(2週間に1回 15~18回目)
体にかかるストレスは歩行の際に多くかかります。正しく身体を使う事はとても大切な事になり、
当院では一人一人に合わせて悪い癖の修正方法や足元から整えていくので、靴の履き方や選び方までお伝えします。

このようなステップで
体のゆがみを整えていきます。

あとは、家でも簡単に出来るセルフケアもお伝えして
体がゆがまないよう、体に覚えさせていきます。

当院では
セルフケアと同時に
東洋医学を駆使しながら、はりやお灸を使って
気を巡らせたり、はりやお灸が苦手な方には
整体やストレッチを取り入れ、お体を整えていきます。

お困りの方は、お電話やお問い合わせ・LINEでの
ご相談承りしています。
施術受けてみたいなと思われる方は
LINE予約でご連絡ください。

ホームページ特典 ブログ用

LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

2020年09月08日 10:42

足裏や足指の間に痛みのある方必見!【毎日5分で出来るセルフケア】

足の痛み②
大阪市住吉区の鍼灸院「はりきゅう院 歩(あゆみ)」です。

だんだん涼しくなり、過ごしやすくなっていますね!
涼しくなってくると、お出かけしやすくなってきますね!

今日は、毎日のルーティンに出来る
【毎日5分で出来る足のセルフケア】をご紹介します。

このようなお悩みはありませんか?

☑ 朝起きて歩く時が特に痛む
☑ 革靴ヒールで歩き回ると必ず痛みがある
☑ 足裏が痛くてウォーキングやランニングが出来ない
☑ かかとをつけて歩けない
☑ 足の中指と薬指の間がしびれる
☑ ヒールを履くと赤く腫れたり、しびれたりする
☑ 朝、起きた時の一歩目が痛い

 

このようなお悩みがある方は
ご紹介させて頂くセルフケアは効果的です。
是非、皆さん試してくださいね!

足裏や指と指との間の柔軟性を高めておくことによって
体の姿勢や足首の安定度合いが違います。
かなり、足裏や指の間は重要になってきます!

 

なぜ足裏や指の間が重要なのか?

例えば、家を想像してみて下さい。
家の基礎が安定していないと
家は崩れてしまう。

これを体に例えると
家が体、足裏・指の間が基礎
足元が不安定だと重心も崩れてしまいます。
重心が崩れると体を歪ませ、それをかばうがゆえに筋肉や関節に負担がかかって
結果、足裏や指の間に負担がかかってしまいます。

足元

そこで、当院がおすすめする
【毎日5分で出来る足のセルフケア】をお伝えいたします。

① 足の指を全体をさく
  これは、足首から下の骨を全体的に動かす。
  指全体を前後左右に裂くように動かしていく。
指をさく(フットケア)

② 足の指と手の指を握手させ、足首をぐるぐると回す
  指と指とを合わせ、指の間を広げながら
  足首を柔らかくさせる。
指握手_コピー

③ ふくらはぎを半分に割るように、筋肉をほぐす
  ふくらはぎを上から下まで、半分に割るように
  後ろから前へ筋肉を持ってくるように
  筋肉を緩めていく
ふくらはぎ割り

④ ゴルフボールで足の裏をコロコロする
  足裏全体をゴルフボールでコロコロして
  硬い筋肉を柔らかくしていく
ゴルフボールコロコロ

上記のことを実践して頂くと
足裏の柔軟性が高まり、痛みを軽減していきます。
ぜひ、実践してみて下さい!

足裏の痛みがある方は、こちら
足の指の間に、痛みやしびれがある方は、
こちら

これは、ほんの一部です。


当院では
セルフケアと同時に
東洋医学を駆使しながら、はりやお灸を使って
気を巡らせたり、はりやお灸が苦手な方には
整体やストレッチを取り入れ、お体を整えていきます。

お困りの方は、お電話やお問い合わせ・LINEでの
ご相談承りしています。
施術受けてみたいなと思われる方は
LINE予約でご連絡ください。

ホームページ特典 ブログ用

LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー
  

2020年09月07日 14:58

肩こり・頭痛・腰痛持ちの方、足裏が痛い方も必見! 足裏感覚を磨けば、身体がどんどん楽になる!?

ウォーキング
良く何もない平坦な道でつまずきそうになったり、
じゅうたんに足を引っかけたり
じっと立っていても、ふらふらしてしまうことはありませんか?
 
日常生活を送っている私たちは身体を動かす上で、身体の土台となる足裏の感覚は非常に重要となります。
 
足裏の感覚が鈍い人は、身体が不安定で緊張しやすい傾向にあります。
反対に足裏の感覚が良い人は、身体が安定し無駄な力が抜けて動きやすくなります。
 
このように足裏の感覚というのは、身体の柔軟性ととても関係があります。
そんな足裏の感覚がなぜ大切なのか、足裏の感覚を最大限に高める方法をご紹介します。
 
《足裏は大切な身体のセンサー》
 
足裏は身体の中でも特に感覚が敏感な部位の一つになります。
また、足の細かな動き内臓・体の機能と密接し、素早く察知して身体に反応を起こさせる役割を担っています。
 
例えば、まっすぐ立った状態で後ろから人に押されると
その時、押された人はつま先に重心が移動した瞬間に踏ん張ろうと足の指の筋肉が働き体勢を持ち堪えます。
 
これは、足裏の皮膚や筋肉がわずかな身体の変化に対応して体勢を崩さずに保とうとする反応です。
この反応は足裏の感覚が敏感な人であればあるほど、早くなります。
 
この変化を常に足裏で感じ取りながら身体を使い続けなければならないため、日常生活や競技において足裏の感覚は非常に重要なのだと言えます。
 
《足裏の感覚を最大限に高める方法》
 
足裏の感覚を高める方法は大きく分けて2つあります。
 
  1. ゴルフボールで足裏をコロコロ
ゴルフボールコロコロ
ゴルフボールで足裏を刺激して、足裏の感覚を高めることができます。
 
特に足裏が温まっていると筋肉も活動しやすくなるため、お風呂上りが効果的です。
 
また、スポーツをしている方でウォーミングアップやクールダウンの時にも行うことで足裏の感覚を高められます。
 
2、ふくらはぎの筋肉を緩める
ふくらはぎ割り
足裏の感覚を最大限に高めるためには、ふくらはぎの柔軟性も必要になります。
 
なぜなら、足裏の感覚を鈍くしてしまっている原因が足裏以外にもたくさん存在するからです。
そこをしっかりと整えておかなければ、どれだけ足裏だけを刺激しても効果はなかなか得られません。
 
3、足の指をバラバラに動かす(足のゆびさき)
指をさく(フットケア)
足の指をバラバラに動かし、指と指の間を柔らかくしておく
支持基底面が増える(体の安定性も増す)
 
《股関節と足裏の関係性》
 
身体の中でも重心を安定させるためには、足裏の感覚を高めることができる部位があります。
 
それは、「股関節」と「足裏」になります。
 
 
「股関節」は、足裏と共に身体の重心をコントロールする働きがあります。
 
そのため、足裏を刺激して股関節への神経伝達を高め、股関節の動きが良くなることで足裏への無駄な力みが減り、足裏の感覚が高まります。
 
足裏の感覚を最大限に高め、日常生活や運動パフォーマンス向上に役立って頂ければ幸いです。
 
運動している方、していない方に関わらず、姿勢や重心を整えることで、外反母趾・足底筋膜炎・巻き爪・モートン病など、あらゆる症状を改善できます。
 
日頃から意識してセルフケアをしておくと、予防にもなります。
「こんな単純なことで?」って、思われる方もいるかと思われますが、継続して積み重ねれば大丈夫です。
 
皆さん、ぜひ参考にしてみて下さい。

ホームページ特典 ブログ用

LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2020年08月22日 11:27

~ お盆は休まず、受付しております! ~

お盆
お盆休みに体のメンテナンスを!
ひまわり_コピー

【鍼灸院】はりきゅう院 歩 (あゆみ)
  代表 福家です

毎日、家事・育児・仕事で
お疲れのあなたへ

お盆休みに
体のメンテナンスを
しませんか?


8/1~31まで
施術体験開催しています。

1日5名様限定で
初回7000円 → 3500円
半額の50%OFF
ご提供させて頂きます!



このようなお悩みはありませんか?

・デスクワークで長時間座っていると腰が痛くなる。
・外反母趾や足の裏が痛くて、歩けない
・産後の骨盤の痛みやお子さんの長時間の抱っこで腰が痛くなる
・膝の痛みで、階段の昇り降りや長時間の正座ができない
・しわ、たるみ、乾燥肌でお肌の調子が悪い
・ゴルフでスイングしたら、肩・腰や膝が痛くなる
・薬を飲んでも繰り返し、肩こりや頭痛、吐き気がある


お体の不調、足の不調は
姿勢や足元のバランスが
崩れている事から
起こっています!

休みの間に
リラックスしましょう!

〜 *** 〜 *** 〜 *** 〜 *** 〜 *** 〜


当院では

・大人数の中でトレーニングするのではなく
 自分の体に合ったコンディションニングをしたい方

・楽しみのゴルフを長く続けたい方

・足に悩みや不安を抱えている方
 (冷え・むくみ・外反母趾・膝の痛み など)

・いつも体調がスッキリしない方

はりきゅう院 歩(あゆみ)
〒558-0046
大阪市住吉区上住吉1-1-26

お体や足の症状で
お困り・お悩みでしたら
DMでご連絡下さい。
ご相談だけでも大丈夫ですので
お気軽にどうぞ!

LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー





 
2020年08月10日 11:52
はりきゅう院 歩(あゆみ)
店舗名
はりきゅう院 歩(あゆみ)
電話番号
080-6620-7154
営業時間
平日 9:00〜20:00
土・日・祝 9:00~15:00
定休日
不定休

院情報&お悩み

モバイルサイト

はりきゅう院 歩(あゆみ)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら