はりきゅう(鍼灸)院 歩(あゆみ)|大阪市住吉区・住之江区の鍼灸・整体・スポーツコンディショニング

【足専門】の身体の健康サポート
鍼灸・整体・スポーツコンディショニング

ブログ

大阪市で足のむくみや痛み 身体の不調がある方へ 足に良いこと②「アーシング」

アーシング_コピー

肩こりや腰痛、姿勢に関係してくる猫背などの現代病の一因は
「足」にあると言われています。
15歳までの生活習慣が足の成長に影響していることも・・・。

「足」は体を支える土台です。
家で例えるなら、基礎の部分が「足」で建物が「体」になります。
基礎の部分がしっかりしていないと、いくら良い建物を建ててもガタガタですよね。
人の体も同じように、土台となる足に問題があれば、その上の膝や骨盤、背骨にも影響します。

何も膝や腰ばかりでなく、背骨がゆがむことで自律神経にも影響しますし、肩こりや頭痛なども
肩周りの筋肉をほぐしたり、肩甲骨を動かしたりしても足元が整っていなかったらすぐに戻ってしまいます。

「足」を整えることで、どんないいことがあるの?

しっかりとバランスが取れ重心がしっかり入っている状態や
体のゆがみを整えられ、自律神経までも整います。
さらに、足の裏には、内臓につながる反射区があるので免疫力も向上します。

いいことばっかりです。

さらに、「足」にとっていいことは?

足にとっていいこと②
・砂利や砂、芝生の上を歩く
「アーシング」

アーシング_コピー
靴や靴下を脱ぎ、大地とつながること。
とても気持ちが良く、普段使わない筋肉も使います。

身体を動かす為には筋肉と神経のつながりが必要で
つながりが鈍いと脳から筋肉に「動け!」という指令が伝わらないので身体は動きにくくなり、
スムーズに脳からの指令が出来ていると筋肉に伝わりやすくなります。
思い通りの動きが出来るようになってくることで歩きやすさであったり、
転びそうになった時に反射的に手をつく事や、一歩足を踏み出せる事に繋がっていきます。

大地を踏みしめることで
自然なものに触れ
デトックス効果もあります。


姿勢や身体のバランスを保つ上では
非常に重要になりますので
ぜひ、実践してみてください。

特に足の痛み
(外反母趾・足底筋膜炎・モートン病・内反小趾・ランニングでの膝の痛み・股関節痛)ある方には
おすすめです。

わからないことがありましたら
気軽にご連絡くださいね。

お体にお悩みのある方は
一人で悩まずに、気軽にご相談下さい。

LINEからもご相談できます。

↓↓↓↓↓


LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年10月16日 10:26

大阪市で足のむくみや痛み 身体の不調がある方へ 足に良いこと①「青竹踏み」

青竹ふみ_コピー

腰や膝や肩の痛み、お尻から足にかけてのしびれ・・・
「足」と「姿勢改善」を行うことで良くなる症状はたくさんあります。

「足」は体を支える土台です。
家で例えるなら、基礎の部分が「足」で建物が「体」になります。
基礎の部分がしっかりしていないと、いくら良い建物を建ててもガタガタですよね。
人の体も同じように、土台となる足に問題があれば、その上の膝や骨盤、背骨にも影響します。

何も膝や腰ばかりでなく、背骨がゆがむことで自律神経にも影響しますし、肩こりや頭痛なども
肩周りの筋肉をほぐしたり、肩甲骨を動かしたりしても足元が整っていなかったらすぐに戻ってしまいます。

当院の施術はどんな事をするの?

まずは「足」を整えます。しっかりとバランスが取れ重心がしっかり入っていることを確認します。
そこから、体のゆがみを整え、自律神経まで整えていきます。
あとは、必要に応じて東洋医学を主とした鍼灸施術で、さらに免疫力も向上させていきます。

足にとっていいこと①
・青竹踏みをする

青竹ふみ_コピー

足全体で踏むことはいいことですが
体のバランスを保つうえで
重心を安定させるポイントがあります。

それは、「舟状骨」という骨と
「立方骨」という骨を青竹踏みで
当てていきます。

なぜ、その骨なのか?
一つ目は、足のアーチ保持です。
二つ目は、内転筋と中殿筋(お尻の筋肉)に
刺激を入れます。

「立方骨」→中殿筋
「舟状骨」→内転筋に関係します。

姿勢や身体のバランスを保つ上では
非常に重要になりますので
ぜひ、実践してみてください。

特に足の痛み
(外反母趾・足底筋膜炎・モートン病・内反小趾・ランニングでの膝の痛み・股関節痛)ある方には
おすすめです。

わからないことがありましたら
気軽にご連絡くださいね。

お体にお悩みのある方は
一人で悩まずに、気軽にご相談下さい。

LINEからもご相談できます。

↓↓↓↓↓


LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年10月12日 12:08

大阪市で足のむくみでお悩みの方、むくみと運動の関係とは?

足のむくみ(1)
このようなお悩みありませんか?
☑ デスクワークで運動不足
☑ 立ち仕事をしている
☑ 冷房が強い部屋で過ごしている
☑ 冷たいお酒が好き
☑ 湯船につからない


一つでも当てはまる方は
このまま読み進めてくださいね。

内容はむくみと運動の関係についてです。

人間の体は、心臓から全身へ血液を運んでいます。
血液は血管を通り、酸素などを体の隅々へと運び
再び心臓へと戻していきます。

特に足へ送った血液は、重力で心臓へ戻りにくく
その上、足の血管は逆流しないように弁がついています。

そのため、心臓へは戻りにくい状態にあります。

そこで、どのように戻しているのか?
それは、ふくらはぎのポンプ作用で戻しています。

ポンプ作用というのは?
ふくらはぎの筋肉・筋力で戻しています。

ここで必要なのが
「ふくらはぎの筋力が必要」ということになります。

どのように、ふくらはぎの筋力をつけるの?と思った方
安心してください。お伝えします!

・ふくらはぎのトレーニング

スタート姿勢 立位_コピー 
       ↓
下腿三頭筋TR_コピー

このような運動です。

簡単にお伝えするなら「つま先立ち」です。
これなら、ながら運動も可能で「キッチンで料理の合間」や「洗面の歯磨きの合間」を
利用して頂きやってもらえると、予防や解消につながります。

あとは
「ふくらはぎのストレッチ」もおすすめです。


下腿三頭筋ST_コピー_コピー
簡単にできますので、実践してみてください。

まとめ
むくみは血流の問題もありますので
特に足は心臓へ戻しにくいため
ふくらはぎのポンプ作用を利用するため
運動が不可欠になります。

たかが足・されど足ですが
私たちの生きていく上では
めちゃくちゃ足は大事ですので
是非、実践してくださいね。

これと同時に、足のケアも大切ですので
こちらもクリックして実践してください。

このようにおうちでも、セルフケアをして頂けると、体調を整いやすく健康でいられます!
それでも、カラダの調整や相談をしたいという方は鍼灸だけではなく、
整体やストレッチ・ボキボキバキバキしない骨盤矯正(調整)
トレーニングなどでもお体の調整をさせて頂きますので、ご連絡ください。



当院では、症状が良くなってご卒業をされる方も
いますし、再発が怖くて2~3週間、1ヵ月に1回のペースで
メンテナンスで通われる方もいます。

メンテナンスで通われる方にも
しっかり計画的に通院できるように
指導もしています!

これを見て頂いて
お困りの方は、お気軽にご相談くださいね。
お待ちしております。

ホームページ特典_コピー



LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年10月10日 12:58

住吉区で腰痛、肩こり、膝の痛みでお困りの方、リフレッシュ体操教室開催!

IMG_2802_コピー
こんにちは!
大阪市住吉区「はりきゅう院 歩」の福家です。

体を動かす機会を増やしませんか?
コロナになって運動する機会が減ったと思います。体操教室を行います。皆さんとワイワイしながらやりたいと思います!

9月27日(月)から
毎週月曜日に体操教室を行います。
・日時 9時~(第1部)10時~(第2部)とします。
・定員 各部3名ずつ(感染対策の為、少人数で行います)
・料金 1回1500円
・持ち物 水分補給するための飲み物・汗を拭くためのタオル・ヨガマット(大判タオルでも可能)
対象者 60歳以上の方・全回とも出席可能な方
※60代後半から80代の女性が多い傾向にあり

【お問い合わせ】
はりきゅう院 歩
大阪市住吉区上住吉1-1-26
☎080-6620-7154
9/13(月)から電話にて受付


お体にお悩みのある方は
一人で悩まずに、気軽にご相談下さい。

LINEからもご相談できます。

↓↓↓↓↓


LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年09月10日 16:20

大阪市でお顔のシワ・たるみ・ほうれい線でお困りの方、土日限定レディースデイ開催!

美容鍼③
大阪市住吉区【はりきゅう院 歩】の福家です。

9月より、土日限定でレディースデイ開催します。
通常6600円→4500円で提供いたします!

このようなお悩みはありませんか?

・年とともにお肌の張りがなくなってきた
・ほうれい線が気になる
・顔全体のお肉が下がってきた
・顔全体的にシワが増えてきた   など

お悩みがある方は、ご相談下さいね!

※オプション +1500円で全身調整も可能です。

ご予約お待ちしております!


詳しくはこちら←クリック

お体にお悩みのある方は
一人で悩まずに、気軽にご相談下さい。

LINEからもご相談できます。

↓↓↓↓↓


LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年09月04日 12:36

大阪市で足底筋膜炎でお困りの方、ランニングやウォーキングでなりやすい足の痛み

足底筋膜炎(1)

こんにちは
大阪・住吉「はりきゅう院 歩」の院長・福家です。

まだまだ暑い日が続きますね。
それに加えて、コロナ自粛も続いています。
皆さんも、気をつけながら日常をお過ごしください。

今日はそんなコロナ自粛で多くの方が
運動不足を解消するために、ウォーキングやランニングを
始められたと思います。
初めて始められた方に多い足の痛みについて書いていきます。

ウォーキングやランニングをされている方の中で悩みの多い
足底筋膜炎(踵周囲の痛みです)

足底筋膜炎とは何か?

足の指の付け根からかかとまで、
足の裏に膜のように張っている腱や足底筋膜(足裏にある膜)に炎症が起き、
歩くのもやっとなぐらいになります。

多くはかかとの骨の前あたりに痛みが起こる。主に40~50歳代以上で発症するが、
若い世代でもランニングやウォーキングをやっている方やスポーツ選手などに
多い傾向があります。
丈夫な足底筋膜も、歩行やランニング、ジャンプで使いすぎたり四十歳代以降になると、
古いゴム管のようにひびが入り、炎症を起こします。

足部の観察
当院ではよく来院されるのですが
足部だけで観察すると
踵の骨のゆがみがある方が多いです。
そのイメージで言うと、偏平足になり、土踏まずがなくなり、
のべーっとした足になっています。

骨盤の観察
次に、骨盤を観察すると
日常生活のクセやランニング・ウォーキングのクセで
骨盤のゆがみが知らず知らずのうちに出てしまいます。

姿勢の観察
骨盤がゆがむということは
姿勢も悪くなり、体全体的にゆがんでしまいます。

このような状態で、ウォーキングやランニングをすると
当然、足に負担はかかり痛みを引き起こしてしまいます。

当院では、足元から入念なケアを行い
骨盤のゆがみ・姿勢改善立ち姿、歩き姿を整体で行い
さらに、負担のかかっている筋肉に対して鍼灸でゆるめ
再発しないように一人一人にあったトレーニングを行います。

詳しくはこちら
↓↓↓
https://harikyu-ayumi.com/sokuteikinmakuen.html



お体にお悩みのある方は
一人で悩まずに、気軽にご相談下さい。

LINEからもご相談できます。

↓↓↓↓↓


LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年09月02日 14:52

大阪市で膝の痛みでお困りの方必見、お家で簡単に出来るイスの体操

ひざの痛み(1)

こんにちは
院長の福家です。

大変、長く雨が続いていますね。
雨が多くなり、運動量も減ってしまいます。
ひざの痛みに繋がりかねないので、予防しておきましょう!

ひざの痛みも、股関節や太ももの周りの筋肉が硬くなることで
痛みに繋がることも多いです。

簡単にイスで出来る体操をご紹介します!
是非、実践してみて下さい。

①太ももの後ろのストレッチ
片足は曲げ、もう片方はかかとを着けます。
背筋を伸ばし、おへそから体を前に倒します。
ハムストリングス_コピー

②太ももの前のストレッチ
お尻を半分乗せて、足を前後に開きます。
背筋を伸ばして、おへそから前に体を倒します。
大腿四頭筋_コピー

③ふくらはぎのストレッチ
背もたれや壁に手を置き、足を前後に開く
後ろ足のつま先の方向をしっかりと前に向いているかを確認する事
かかとも、しっかりと床に着けておく
​​​​​​下腿三頭筋ST_コピー

④太ももの内側のストレッチ
相撲の四股を踏むような形を取り、足を広げる
背筋を伸ばし、おへそから前に体を倒します。
内転筋ST_コピー

⑤お尻のストレッチ
足を組むように、足をクロスします
対角線上にひざを対側の肩に近づける
背中が丸くならないように意識する
臀部ST クロス_コピー


ストレッチの注意点
・イスを使用してストレッチをする場合は、
 浅く腰掛け背もたれを使わない事
・ゆっくりと伸ばすこと、反動をつけない
・左右ともに行うこと、痛くない程度に止める

~ ストレッチの効果 ~
・体のバランス調整
  日常の生活の不自由を改善します
・血流促進
  疲労が溜まりにくくなる
  足の冷え、こむら返りを改善します
・関節に対する柔軟性向上
  様々な体勢に動きやすくする

目安
1日 2~3回(運動前、後・入浴後・就寝前)

一度、お試してください。

皆さんの日常生活が楽しくなりますように!

ひざの痛みがある方はこちら
↓↓↓

https://harikyu-ayumi.com/hizapain.html


お体にお悩みのある方は
一人で悩まずに、気軽にご相談下さい。

LINEからもご相談できます。

↓↓↓↓↓


LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年08月21日 10:45

大阪市で腰痛でお困りの方必見、お家で出来る4つの腰痛体操

TOP バナー

こんにちは
院長の福家です。

大変、長く雨が続いていますね。
このけだるさをお家で体操をして、リフレッシュしませんか?

簡単に出来る4つの腰痛体操をご紹介します!
是非、実践してみて下さい。

①腰からお尻のストレッチ
両足を抱えて、お腹に近づけ丸くなる
腰痛体操①_コピー

②太ももの内側のストレッチ
足を4の字の形を作り、伸ばしている足の上に乗せリラックスする
腰痛体操③_コピー

③太ももの前のストレッチ
横向きに寝て、下になっている足は前に曲げる
上になっている足を曲げ、お尻の方へ引き上げる
腰痛体操④_コピー​​​​​​

④太ももの後ろのストレッチ
大きめのバスタオルを用意してください。
踵に引っかけて、顔の方に引き上げる
気持ち良い所で止め、痛くならないようにする
腰痛体操⑤_コピー

ストレッチの注意点
・ゆっくりと伸ばすこと、反動をつけない
・左右ともに行うこと、痛くない程度に止める

~ ストレッチの効果 ~
・体のバランス調整
  日常の生活の不自由を改善します
・血流促進
  疲労が溜まりにくくなる
  足の冷え、こむら返りを改善します
・関節に対する柔軟性向上
  様々な体勢に動きやすくする

目安
1日 2~3回(運動前、後・入浴後・就寝前)

一度、お試してください。

皆さんの日常生活が楽しくなりますように!



お体にお悩みのある方は
一人で悩まずに、気軽にご相談下さい。

LINEからもご相談できます。

↓↓↓↓↓


LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年08月20日 15:33

大阪市で足の痛み 肩こり 腰痛 膝の痛みでお困りの方 当院ではどんなことをするの?

 整体コース

腰や膝や肩の痛み、お尻から足にかけてのしびれ・・・
「足」と「姿勢改善」を行うことで良くなる症状はたくさんあります。


「足」は体を支える土台です。
家で例えるなら、基礎の部分が「足」で建物が「体」になります。
基礎の部分がしっかりしていないと、いくら良い建物を建ててもガタガタですよね。
人の体も同じように、土台となる足に問題があれば、その上の膝や骨盤、背骨にも影響します。

何も膝や腰ばかりでなく、背骨がゆがむことで自律神経にも影響しますし、肩こりや頭痛なども
肩周りの筋肉をほぐしたり、肩甲骨を動かしたりしても足元が整っていなかったらすぐに戻ってしまいます。

当院の施術はどんな事をするの?

まずは「足」を整えます。しっかりとバランスが取れ重心がしっかり入っていることを確認します。
そこから、体のゆがみを整え、自律神経まで整えていきます。
あとは、必要に応じて東洋医学を主とした鍼灸施術で、さらに免疫力も向上させていきます。


・当院が考える症状を引き起こす3つの要因
 
 体の土台となる、足元のバランス不良

全体重を2本の足で支えるため、
足元のバランスが崩れると体のバランスを取るのが不安定になり、体のゆがみになる。
その体を補正するために、足首も不安定になり様々な不調につながります。
 
体のゆがみ(姿勢のゆがみ)
 
姿勢が悪くなると、筋肉や血管に血流が起こらず
循環不良になって不調につながります。
ゆがみが出た状態で生活を送ると、筋肉や関節にも負担がかかり痛みや
不調の要因にもなります。
 
日常生活のくせ
 
あなたが普段、生活している中で立つ・座る・歩く・
寝るなど当たり前にやっている行動がクセとなり、
長年体に定着しているために起こる不調もあります。

病院や整骨院に行くと一般的な対処法として
・マッサージ
・電気療法
・シップ
というものがあります。
ですが、なかなかこれでは改善してないのが実情です。

では、なぜあなたの症状は改善しないのでしょうか?

本当の原因は
重心が崩れているからです。

・当院が行う症状に対してのアプローチ

体の土台となる、足元のバランス調整

しっかりと体の中心に力が入る状態を作るために、
全体重を2本の足で支える足元のバランスの調整をし、
体を安定させていきます。足裏には、内臓の反射区もあり自律神経の調整も出来ます
 
体のゆがみを整える

体のゆがみ(骨盤のゆがみ)を整え、姿勢を整えます。
体にはツボや経絡があり、全て内臓に繋がっているので、筋肉や血管・
内蔵への血流循環や自律神経を整え、体質改善も行います。
 
立ち姿や歩き姿を整える
 
日常的なクセを変えることで、立ち姿や歩き姿がキレイになり、
あなた自身が自分のカラダを思うように動かせるようになります。
姿勢やゆがみのないカラダを作り、自分のやりたいことが出来る体を作りましょう。

でも、まずは「足」をしっかりと整えていきます。
たかが「足」・されど「足」です。

お体にお悩みのある方は
一人で悩まずに、気軽にご相談下さい。

LINEからもご相談できます。

↓↓↓↓↓


LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年07月27日 16:20

大阪市でゴルフ肘でお悩みの方 ゴルフスイングでの肘の痛み

ゴルフ
・年齢 40代
・性別 男性
・症状 ゴルフスイング時の肘の痛み

痛み始めたのが、ゴルフラウンド中に
ボールを打ったと同時に、クラブが芝に引っ掛かり
痛みが出たとの事

痛み始めてから、色々とカイロプラクティックや
マッサージなどを受けていたが、改善が見られず
ご相談を頂きました。

この方はゴルフは週1回、多くて週2回でラウンドに行かれ、
週1回でレッスンを受けられています。
スコアも平均80で、もう少し頑張って70で回りたいというのが目標です。

初回検査
・首、肩の可動域 硬さあり
・腰部の可動域 硬さあり
・股関節の可動域 外旋に硬さあり
・足首の可動域 背屈に硬さあり
・肘周辺の圧痛(+)

鍼灸、運動療法後にチェック
・首、肩の可動域 (-)
・腰部の可動域 (-)
・股関節の可動域 軽度残存
・足首の可動域 (-)
・肘周辺の圧痛 軽度残存
※鍼灸後は肘にアイシングもしてあります。

毎回ご来院頂いた時に、コミュニケーションを取りながら
軽度残存している股関節や肘は、鍼灸や運動療法を行いながら、体調を全体的に引き上げて
症状を解消していきます。

まとめ
芝に引っ掛かって、大きな負荷が肘にかかって炎症が起きていました。
それと、首肩周辺、股関節の可動域が狭いのでスイング時に影響しやすいので
家でのセルフケアを宿題として出させて頂きました。


2回目以降は、肘の痛みは軽減していました。
週1回ラウンドに行かれているので、ラウンド後の体のケアは
大事にされています。


LINE バナー  ブログ用

お問い合わせ バー_コピー

 
2021年04月25日 13:48
はりきゅう院 歩(あゆみ)
店舗名
はりきゅう院 歩(あゆみ)
電話番号
080-6620-7154
営業時間
平日 9:00〜20:00
土・日・祝 9:00~15:00
定休日
不定休

院情報&お悩み

モバイルサイト

はりきゅう院 歩(あゆみ)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら